生分解性の高い潤滑油(VGP対応)


マリンサービス事業部 河原です。

 

昨年12月からスタートした、アメリカのローカルルールで

VGPというものがあります。

 

環境に係わる規制ですが、

その中に、海水と接する箇所に使用される潤滑油は

生分解性の高いもの(承認を得たもの)を使用しなければならない

という項目も含まれています。

 

oil

 

準備期間が1年もない状況で

実際には、ようやく各メーカーの対応が進んできた状況です。

 

 

ただ、この規制が厄介なのが、

アメリカのローカルルールなのです。

 

一国のルールに、

世界中の船やオイルメーカーが振り回されているのです。

 

もちろん、

海に油が漏れることは

海洋汚染になりますので、

環境問題を考えればそれ自体悪い事ではありませんが、

 

船舶で、

海水に接する機器で、

そこに使用されている潤滑油で、

トラブルなどで漏れ出す量って…

 

少し前に

メキシコ湾の海底油田の事故で漏れ出した原油のことを思うと…

 

それに、

生分解性とはいえ、通常の油よりは分解されやすいものの、

瞬く間に分解されてしまうものでは無い訳ですから、

 

本当に必要??

と思ってしまいます。

 

特に、この日本においては、

そんなことよりも、近隣の国からの有害物質の方が

環境に悪いのでは?

 

今の時代、環境と名が付くと

何でも通ってしまうような風潮がありますが、

 

木を見て森を見ず

にならないように気を付けたいですね。

 

 

VGP対応の潤滑油について、

ご質問などございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

★☆★☆船舶燃料・潤滑油・シグマ商事総合問い合わせ★☆★☆

株式会社シグマ商事(代表)●052-896-1510

 

★☆★☆名古屋でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

相生山SS●052-896-1510

 

★☆★☆豊田でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

エッソ豊田インターSS●0565-28-1510 (水素ステーション問い合わせもこちらへ)

 

★☆★☆トラックタイヤ・トラックパーツ・オイル専門★☆★☆

株式会社シグマ商事豊田営業所●0565-26-1510

 

★☆★☆仙台・東北のタイヤ・オイル専門★☆★☆

タイヤセンター東北 大和店●022-346-0710

輸入タイヤ・キャリアカーパーツ等のご購入はこちら
フック、シャックルなど固縛用品を各種を販売しています
化学合成物質を含まない人にも環境にも優しい安全な洗浄水
シグマ商事スタッフの日々の活動や情報をお届けします