原油価格下落の影響は?


マリンサービス事業部 河原です。

 

このところ、原油市況が値下がりしています。

昨年末の急落後、じわりじわり値を上げ、

60ドル前後で安定していた価格が、

この1ヶ月の間に、10ドル程度下がっています。

 

sekiyu_saikutsu

 

我々消費者からすると、

原油価格の下落は、ガソリン代や光熱費の値下げにつながるので

ありがたいことではありますが…、

 

この先、価格はどうなるのでしょうか?

 

 

それが分かれば、大儲けできるのですが^_^;

しばらくは、この弱い状況が続くと見られています。

(あくまでも予想です)

 

背景としては、

  1. 需要と供給のバランス(供給過多)
  2. ギリシャ問題
  3. 中国の株安
  4. イランの核開発協議の合意

などが挙げられます。

 

 

噛み砕いていうと、

 

原油価格が下落したことで、シェールオイルの生産量が

大きく減少すると見られていたのに対して、

実際には、思ったほど減っておらず(生産コストが下がった??)、

OPECも減産を実施していないので、原油の供給が潤沢な状況になっています。

 

それに対して、世界で景気が良いのは米国ぐらいで、特に中国では株価の下落など

景気減速の不安もあり、世界的な原油需要が伸びていません。

ギリシャ問題も欧州の経済への影響が心配されています。

 

そのため、ただでさえ値下がりしやすい状況なのに、

先日のイランの核開発協議の合意によって、制裁解除によるイランの原油輸出が

来年には大幅に増加すると見られますので、

ますます、世界中に原油が溢れだし、価格も下がると見られているのです。

 

 

消費者からすれば、価格が下がるのはありがたい話なので、

この状態が、長く続いてくれると良いですね!

 

 

船舶の燃料も、随分と下がっており、

船会社さんの負担も軽くなっていると思います。

 

img-list04

 

これが、業界の景気にプラスに働いてくれて、

我々にも恩恵があることを、

大いに期待しています。

 

 

★☆★☆船舶燃料・潤滑油・水洗剤、及び総合問い合わせ★☆★☆

株式会社シグマ商事(代表)●052-896-1510

 

★☆★☆名古屋でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

相生山SS●052-896-1510

 

★☆★☆豊田でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

エッソ豊田インターSS●0565-28-1510 (水素ステーション問い合わせもこちらへ)

 

★☆★☆トラックタイヤ・トラックパーツ・オイル専門★☆★☆

株式会社シグマ商事豊田営業所●0565-26-1510

 

★☆★☆仙台・東北のタイヤ・オイル専門★☆★☆

タイヤセンター東北 大和店●022-346-0710

輸入タイヤ・キャリアカーパーツ等のご購入はこちら
フック、シャックルなど固縛用品を各種を販売しています
化学合成物質を含まない人にも環境にも優しい安全な洗浄水
シグマ商事スタッフの日々の活動や情報をお届けします