オイルの話①


マリンサービス事業部 河原です。

 

 

今回は、オイルのお話。

 

皆さんの馴染みの深いところでは、

お車のエンジンオイルがありますが、

種類が沢山ありますよね~

 

 

 

でも、何が違うのでしょう?

 

性能が違うのは当然ですが、

高ければ良いのでしょうか??

 

 

 

その疑問に、少しでも参考になればと、

何回かに分けて、オイルのお話をします!

 

 

 

 

まず、オイルはどうやって出来ているのでしょう?

 

 

 

原油を精製して造られることはご存知ですよね!?

 

 

原油を精製して出来てくるオイルの基になるものを

 

基油(ベースオイル)と呼びます。

 

 

ただ、ベースオイルだけでは、

オイルに求められる性能を満たしていないので、

そこに色んな性能を持っているものを加えます。

 

これが添加剤と呼ばれているものです。

 

 

オイルは、このベースオイルと添加剤の組み合わせで

様々な用途に合わせた製品が作られているのです。

 

 

このように造られるため、

ベースオイルと添加剤の質や配合の仕方が、

オイルの性能に直結してきます。

 

 

店頭で色んな種類や価格のオイルが売られているのは

この組み合わせが少しずつ違っているからなんですね。

 

 

では、性能の違いって何なんでしょう?

 

長くなるので、次回に続きます。

 

 

★☆★☆船舶燃料・潤滑油・水洗剤、及び総合問い合わせ★☆★☆

株式会社シグマ商事(代表)●052-896-1510

 

★☆★☆名古屋でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

相生山SS●052-896-1510

 

★☆★☆豊田でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

エッソ豊田インターSS●0565-28-1510 (水素ステーション問い合わせもこちらへ)

 

★☆★☆トラックタイヤ・トラックパーツ・オイル専門★☆★☆

株式会社シグマ商事豊田営業所●0565-26-1510

 

★☆★☆仙台・東北のタイヤ・オイル専門★☆★☆

タイヤセンター東北 大和店●022-346-0710

輸入タイヤ・キャリアカーパーツ等のご購入はこちら
フック、シャックルなど固縛用品を各種を販売しています
化学合成物質を含まない人にも環境にも優しい安全な洗浄水
シグマ商事スタッフの日々の活動や情報をお届けします