EEDI規制の影響は?


マリンサービス 河原です。

 

 

2020年の硫黄分規制とは別に、

 

個人的に気になっているのが、

EEDI規制です。

 

 

このEEDI規制ですが、

まだ勉強不足で

いまいち理解しきれていません。

 

 

簡単に言えば、

CO2の排出量を減らしましょう

ということですが、

 

 

技術的には

結構大変なことのように思います。

 

 

自動車でいうところの

燃費改善ですから、

 

船舶でも

主機の効率を上げられれば良い訳ですが、

 

 

現時点でも

船舶の2サイクルエンジンは

非常に高効率な機関ですから、

 

それを大幅にアップさせるなんてことは

簡単ではありません。

 

 

排熱利用だとか、

船型の改善だとか、

 

様々な要素も組み合わせながら

対応しなければいけないようですが、

 

 

 

主機に求められる性能も

当然ながらより高いレベルになる訳なので、

 

気になるのは、

その際の潤滑がどうなるのか?

 

というところです。

 

 

潤滑油がどう変わっていくのか、

非常に興味を持っています。

 

 

 

まだ先のことではありますが、

先ずはEEDI規制について勉強しながら、

 

今後の舶用潤滑油の変化も

注目していきたいですね。

 

 

 

 

 

★☆★☆船舶燃料・潤滑油・水洗剤、及び総合問い合わせ★☆★☆

株式会社シグマ商事(代表)●052-896-1510

 

★☆★☆名古屋でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

相生山SS●052-896-1510

 

★☆★☆豊田でお得な1日車検・タイヤ・オイル交換は★☆★☆

エッソ豊田インターSS●0565-28-1510 (水素ステーション問い合わせもこちらへ)

 

★☆★☆トラックタイヤ・トラックパーツ・オイル専門★☆★☆

株式会社シグマ商事豊田営業所●0565-26-1510

 

★☆★☆仙台・東北のタイヤ・オイル専門★☆★☆

タイヤセンター東北 大和店●022-346-0710

 

 

 

 

輸入タイヤ・キャリアカーパーツ等のご購入はこちら
フック、シャックルなど固縛用品を各種を販売しています
化学合成物質を含まない人にも環境にも優しい安全な洗浄水
シグマ商事スタッフの日々の活動や情報をお届けします